電奏楽団 天門ぶろぐ

アニメやゲームの曲を作っている天門の個人ブログです

未来は君らの手の中

今日、道を歩いていて、
前に小学校5~6年生とおぼしき子供二人。

なにげに会話が聞こえて来たのですが、

「・・・だからそのかわり、沖縄の基地のお金を・・・」
「・・・いやロシアが・・・」
「・・・ほら、日本て戦争負けたじゃん?・・・」
「・・・でもそれはしょうがないじゃん・・・」


以前も似たような事に遭遇した事がありましたが、
ポケモンとか、デュエルだとかの
話だけじゃないんだね・・・。
おじさん頼もしいよ・・・。

おじさん、君らの為になるような事を
してるかっていうと・・・。
どうなのかなぁ。嗜好品だしなぁ・・・。


そんな昼下がり。

東京は夏日です。

(了)
[ 2014/05/14 18:49 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(-)

年始のご挨拶&C85御礼

遅ればせながらあけましておめでとうございます!

また、12月31日のコミケに足を運んでいただいた方々
ありがとうございました!

旧作のみの頒布に関わらず、たくさんの方にお越しいただき、
持ち込み分が完売する事ができてとても嬉しかったです。

新譜を求めていらっしゃった方も多数で
せっかく足を運んでいただいたのに
申し訳ありませんでした・・・。

また、お昼まわった頃には完売し、
夜には実家へ帰還する予定も考えて
割とはやめに会場を退散。

その後に来ていただいた方に
お会いできなかった事も反省です・・・。


今回、私が個人で放送しているニコニコ生放送
「電奏楽団放送局 tenmon's Bar」
をご覧いただいている、というリスナーさんの方が多く、
差し入れをして下さったのもとても嬉しい出来事でした。

中にはこの為にかなり久しぶりにコミケに
足を運んだ、という方もいらっしゃいました。

一年をとても良く締めくくる事ができました。
改めて御礼申し上げます。


それでは短い挨拶ではございますが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


天門 

[ 2014/01/08 17:05 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(-)

冬コミ C85について

まただいぶ更新を滞っておりました・・・。
告知する事も多くあるのですが、
ツイッターの方で手っ取り早くすませてしまうので
ブログの方がおろそかになってる感じですね。

またちょっとずつ更新して行ければと思います。

とりあえずコミケ関連。
今回の冬コミC85ですが、新作はありません。
いろいろな制作がありまして、こちらは
手を付けられませんでした・・・。


頒布予定はいずれも旧譜である以下の

「CHRONICLE」
front_1-8.jpg

「導きの少女と運命の日」
導きの少女と運命の日ジャケット


2点になります。
両方とも、電奏楽団HP「album」より試聴ができます。
http://www.interq.or.jp/piano/tenmon/

(※「電界紀行」は在庫終了しております)


場所は
12/31 火曜日 西 う 0 1 b
「電奏楽団」
(でんそうがくだん)

です。

ご興味のある方はぜひ。


[ 2013/12/26 15:47 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(-)

新海監督の新作について

新海さんからアナウンスがありましたが、
今回の新海さんの新作「言の葉の庭」の音楽は
私担当ではありません。

このことについて、説明しておかなければならないのは、
新海さんときちんと打ち合わせした上での
決定事項、という事です。


作品を一から作り上げる監督にとって、
音楽家がいつも同じである必要はなく、
作品毎に一番適したファクターを求めるのは
必然な事であると思います。

また、私自身として、「星を追う子ども」は
好きな作品と同時に、音楽的にも行き着いた感が
ある作品でした。
その点からも、今回、違う方の音楽を取り入れる
というのは、タイミング的にも
ぴったりだな、という思いがあります。


「星を追うこども」で挑戦し、
また新しい風を取り入れて作品造りに
取り組む監督の姿勢を、
私は応援するものであります。


ぜひぜひ、「言の葉の庭」が
公開された暁には、
今までと変わらぬご愛顧をいただければ、と思います。
新海さんファンの第一号を自認する
私もなにより楽しみにしております。


皆様、よろしくお願いいたします。

[ 2013/02/19 23:32 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(-)

食い正月 飲み正月

今年の正月も、たくさん食べました(笑)

実家が定食屋で、父親が料理人なので、
こういう時は頼もしい限りです(笑)
ちょっと今年は主に食べたものをざっとご紹介。



まずは年越しそば。
例年、我が家ではそばをつゆに浸けて食べるスタイルです。
冷水でぴしっとしたそばがひんやりして
のどごし最高。


syougatu002.jpg
年明けの朝。おせちにお刺身。
マグロが本当に旨かった。当然、お酒もかかせません。


syougatu003.jpg
料理はほとんど父親がこなすものの、
唯一、母親が作るお雑煮。
物心ついた時から毎年毎年ずっとこの味です。


syougatu004.jpg
一日の夜はお鍋。
野菜たっぷりで温まります。


syougatu005.jpg
そして恒例の花札大会(笑)
某アニメ映画みたいですが(笑)
これはコイコイではなく、三人ルールの
「馬鹿っ花」(ばかっぱな (花合わせ))
この時私は手が悪く、「フケ」という役を
狙うも失敗した場面です(笑)
「フケ」は失敗すると悲惨なコトに(笑)


syougatu007.jpg
2日目の朝は鮭が加わります。塩加減が最高。
そして朝からビール(笑)

syougatu006.jpg
これは3日目の夜の天ぷら。
私がお土産で買って行ったハムも天ぷらに。
またしてもビール(笑)
だって、お客様にお出しする
ビールサーバがあるんですもの(笑)

syougatu008.jpg
その後父親がタンメンを作ってくれました。
父親はこういうちょっとした物でも
手間をいとわないんですよね。
料理が好きで根っからの料理人なんだな、と思います。


syougatu009.jpg
4日目の朝は朝から手羽先(笑)
昨日の残った天ぷらをこのあと
ご飯に乗せて天丼に。旨し。


syougatu010.jpg
4日目の夜。両親と別れしなに行きつけの
中野の台湾料理屋へ。
断続的に十数年通っているお店です。

syougatu011.jpg
締めは「海鮮おかゆ」。
これがあったまって最高なのです。


まぁ、食べて飲んで、至福の時を過ごしました。
私の両親も歳を取って来ているので、
もうこんな食道楽はできないかも知れません。

そして体重は増量しましたが(笑)
父さん、母さん、
ごちそうさまでした~。

[ 2013/01/12 19:00 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(-)