電奏楽団 天門ぶろぐ

アニメやゲームの曲を作っている天門の個人ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

回顧録(9)  オタクの群像(3)

さて、そんな感じで学生生活を送っていたわけですが、
私は以前書いたようにパソコンで曲を作る事に
没頭していた、という流れでした。

あるとき、部長がリーダーになって同人誌を作る事になりました。

お題はなんでもよかったと思います。
仲間内だけで作るものでしたので、最終的にはコピー誌。

私も面白いと思って参加しました。

確か私が描いたのは
大友克洋氏の「AKIRA」の絵柄で
サザエさんのキャラを冗談で描いた漫画(笑)
漫画と言っても2ページ見開き分だけでしたけど。

参加メンバーの原稿が揃い、いきおい同人誌が完成すると
思いきや、これに参加していた松江名さんの原稿に問題が発生。

それは絵自体にはペン入れがされているものの、
セリフが鉛筆のままでペン入れされておらず、
そのままでコピーで写らないおそれがあったのです。

その時に部長と松江名さんの間でどういうやり取りがあったのか
わかりませんが、結局、松江名さんの原稿は
ボツになり、同人誌には掲載されませんでした。

実は部長、カリスマ性があって明朗快活に見えるものの、
プライドの高い面もあって、自分の活躍できる方面では
非常に頑固なんですね。
部長は松江名さんの原稿があがって来た時に、
プライドと嫉妬がないまぜになった複雑な気持ちに
なったのではないかと思います。

今思うと松江名さんの貴重な学生時代の原稿なのに、
幻となってちょっと残念・・・・。

そして、次第にこういう「ほころび」が表に出るようになって
部長と松江名さんの間に、しばしば意見の食い違いが
見られるようになりました。

もちろんこれは若さゆえにぶつかった事だと思いますが、
後年、この二人は本格的に漫画家の道を目指す事になります。

そして「趣味を職業とする事」に関して
シビアな結果が待っており、明暗が別れて行きました。



つづく

[ 2009/10/21 23:56 ] 回顧録 | TB(-) | CM(2)
>「AKIRA」の絵柄でサザエさんのキャラを冗談で描いた漫画
斬新な発想ですね(笑
見てみたいです。

部長さんと松江名さんもそうだったようですが、特にこの年代くらいだと得意な事や自信のある事が被るともめてしまうことが少なくないですね
僕の学校でも表立ってはいないものの、こういったことが原因で仲が良くない人、います。
よくイベントなどでは好きなキャラ等が被って喧嘩になっている人もいるくらいですしね……

「趣味を職業とする」というのはやはり大変ですよね
僕の周りでも特に最近、ジャンルは違えども2次元産業の方面へ進みたがっている人が増えています。
趣味が趣味であるうちは自分の作りたいものを作ってられても、趣味が仕事になると利益を出さないといけないし、なかなか難しいことが多くなってくる気がします。
そういった中、好きなことを仕事にして、活動している方ってホントにすごいなと思いますね。
[ 2009/10/22 01:58 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>いわたかさん

どうもです。

> >「AKIRA」の絵柄でサザエさんのキャラを冗談で描いた漫画
> 斬新な発想ですね(笑
> 見てみたいです。

内容はまったく無かったですけどね(笑)
武器を自在に操るチヨコがサザエでした(笑)
その同人誌は自分ももう手元にないですね~。


> よくイベントなどでは好きなキャラ等が被って喧嘩になっている人もいるくらいですしね……

あまりにものめり込むとそういう事が起こりそうですよね。
以前の会社で、ひとつの作品の中の登場人物で好きなキャラと
嫌いなキャラがある人がいて、
嫌いなキャラに対しては本当に毛嫌いしてて、自分は理解できませんでした。


> 「趣味を職業とする」というのはやはり大変ですよね
> 趣味が趣味であるうちは自分の作りたいものを作ってられても、趣味が仕事になると利益を出さないといけないし、なかなか難しいことが多くなってくる気がします。

そうなんですよ。趣味の時のように好きな事ばかりしていられない、
という感じなのでほとんど別次元です。

現在はコミケとかで好きな事を追求できる環境がありますよね。
利益の事を追いかけすぎると、またそれは違うかな、という
気もしますが・・・・。


[ 2009/10/23 16:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

天門2009

Author:天門2009
1971年東京都生まれ。
本名:白川篤史
1990年PCゲーム会社
日本ファルコムに
サウンドとして入社。
12年を経て退社後、
minoriに籍を置きながら
新海誠監督の映像などの
アニメの音楽に従事。

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。