電奏楽団 天門ぶろぐ

アニメやゲームの曲を作っている天門の個人ブログです

回顧録(8)  オタクの群像(2)

そもそも、私が農業系の学校に入ることになったのは
まず第一に、私が勉強出来なかった事(笑)

そして、中学校の時の私の担任の先生が、
私が「何かを作る事」が好きだ、
という事を見抜いていたんでしょうか、こう言って薦めてくれたんです。

「その学校(学科)の卒業記念に日本庭園を造るんです。
白川(私の本名)にとってちょうどいいんじゃないかな?」

それがきっかけで入学試験を受けました。
その担任の先生は女性ながら怖い先生でしたけど、
恩師と呼ぶべき存在でした。

そして、小学校も同じだった友人の花山さんと一緒に
晴れて農業高校に通う事になりました。
花山さんとはその後もずっと交流があり、たまに飲んだり
旅行に出かける友人です。
ゲーム会社でグラフィックとして働いたり、自分で作品を作ったりしています。


あと、本筋から離れるのでここで書くのもなんなのですが、
ちょうど同学年に、お笑い、ものまね芸人として
松浦亜弥さんなどのモノマネで有名な
前田健さんがいます。

私の学校は、前述の通り、学科の縦のつながりは強いものの、
横の違う学科のクラスとのつながりは弱く、
前田さんは一番接点の無いクラスだったと思います。

たぶん、彼は私の事は知らないと思いますが、
彼は芸能界で活躍するくらいですので、当時から目立っていましたね。

ある時、校門あたりを歩いていた時に、英語の歌を楽しそうに
口ずさみながら、他の生徒の間をテンション高く踊るような感じで
走り抜けていった彼を見て
エキセントリックな人だなぁ、と思った覚えがあります。


今考えると、なかなか面白い人たちが居たな、と思い返しますね。

他にも松江名さんと良くコンビを組んでいたC君は
生徒会に立候補した時の演説で開口一番

「僕は鮭茶漬けが好きです」

その場に居た全校生徒がざわめいたのは言うまでもなく(笑)
おまけに生徒会長に選ばれてしまって(笑)

でもその後はきちんと生徒会長を勤め上げていたようです。


私はそんな中、物理部部長を中心とした
コミュニティに身を置きながら、学生生活を送って行きました。



つづく



[ 2009/10/07 09:40 ] 回顧録 | TB(-) | CM(4)
いろいろとたどって行ったらその農業高校にたどり着きましたが、なるほど、よさそうな学校ですね。
現在は馬術部などもあるようで、さすが農業系の高校なんだな~と思いました。

それにしても「卒業記念に日本庭園」ってすごいですね
僕の通っている高校は名前に「工業」と入ってますが、実際の中身はもう一般の高校で、卒業記念になにか作ったりはあまり行われていないようなので羨ましいです(笑

こう天門さんの活動されている様子を見ると、高校のときの友人って大切ですね
[ 2009/10/07 19:15 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>いわたかさん

どうもです。

> 現在は馬術部などもあるようで、さすが農業系の高校なんだな~と思いました。

馬術部は当時からありましたね~。そういや、在学中から
あまり見る機会がなかった感じです。


> それにしても「卒業記念に日本庭園」ってすごいですね
> 僕の通っている高校は名前に「工業」と入ってますが、実際の中身はもう一般の高校で、卒業記念になにか作ったりはあまり行われていないようなので羨ましいです(笑

クラスのみんなで、設計図から起こして
材料とかほとんど自分たちで決めて作るので、大変でしたけど楽しかったですね。

普通校の方が学歴的に良さそうですけど、職業系はこういうのがあって
いいなぁ、と思ってます。


> こう天門さんの活動されている様子を見ると、高校のときの友人って大切ですね

ほとんどその頃に基盤というか、根本的な思想などが固まった気がしますね。
その後卒業してもかなり友人たちとの交流は続きました。


[ 2009/10/09 09:04 ] [ 編集 ]
なんだかとても豪華すぎますww
私も自分の家をもったときに日本庭園つくってみたいです。
[ 2009/10/10 00:14 ] [ 編集 ]
>ぶーりんさん

なかなか庭園が造れる規模の家って大変ですけど、
あこがれますよね。
[ 2009/10/11 15:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する