電奏楽団 天門ぶろぐ

アニメやゲームの曲を作っている天門の個人ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

回顧録 (1)

ちょっと昔のことを思い出してみました。

高校生の時に買ったパソコンで作曲を
していたんですが、まぁ、最初はコードも
知りませんでしたから、ひどいものだったと思います。

でも、当時、自分の師匠と呼ぶべき存在の
同級生の友人がおりました。

家も近く、私よりも裕福でピアノを持っていたので、
ちょくちょくお邪魔しては弾かせてもらっていました。

いや、「弾く」なんておこがましいですね。
「遊ぶ」って表現が正しいでしょうか(笑)

今の自分の素地は、ほとんどその友人の
薫陶によるものですね。

彼の家にはピアノのほかにもパソコンや
オーディオなども一式揃っており、
正直、彼の影響でパソコンにも興味を持ったんですよね。

当時、「テクザー」というアクションゲームが
あったんですが、今聴くとチープな音のBGMも、
その時は新鮮で、特にゲームオーバーになると
ベートーベンの「月光」が静かに流れて、
とても印象深かったです。


彼の家の隣に、私達よりもひとつ上の先輩が居て、
ピアノの腕前がすごく、彼の家でピアノで
遊ばしてもらっていると、時折、
雲泥の差な演奏が聴こえて来たりして
「すごいね~」なんて話していた事もありましたね。

そんなある日、友人が貸してくれた
「キーボードマガジン」が、
私の作曲に飛躍的な進歩を与えてくれたのでした。


つづく

[ 2009/06/16 23:46 ] 回顧録 | TB(-) | CM(2)
キーボードマガジンですか・・・

数年前から毎月買ってますが季刊誌になっちゃって寂しいです。



[ 2009/06/17 02:07 ] [ 編集 ]
>シンクラビアさん

どうもです。

キーマガ、季刊になっちゃったんですか?

私はどちらかというとサンレコの方を買うように
なりましたが、キーマガにはたまに
好きなミュージシャンの楽譜が掲載されたり
貴重なインタビューがあったりしたんですけどね。

残念ですね・・・。
[ 2009/06/18 14:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

天門2009

Author:天門2009
1971年東京都生まれ。
本名:白川篤史
1990年PCゲーム会社
日本ファルコムに
サウンドとして入社。
12年を経て退社後、
minoriに籍を置きながら
新海誠監督の映像などの
アニメの音楽に従事。

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。