電奏楽団 天門ぶろぐ

アニメやゲームの曲を作っている天門の個人ブログです

スカイプ夜話

夜型の生活のことは前書きましたが、
最近は、学生時代の友人たちと
夜中にスカイプでいろいろ会話しています。

友人達もクリエイター系で
夜型の生活なので、
ついつい、話に輿が乗って明け方まで
しゃべってしまいます(笑)

先日もレトロゲームの話で
盛り上がりました。

ゲームは、私の音楽の
出発点といっても過言ではないですね。

あまり裕福じゃなかったので、
ファミコンよりもゲームセンターに
通い詰めていました。

その後、高校生の時に無理して
買ってもらったNECの

「PC-8801mkII FH」

というパソコンで、ゲーム三昧、そして
音楽ソフトや「MML」という
音楽をプログラミングしてゆく方法で
作曲しまくる日々が続きました。

作曲、と言ってもきちんとしたものではなくて、
30秒くらい作っておしまい、とか(笑)

なにせ、全部で6声しか出せないので、
そのやりくりが大変でしが、
今思うと、そうやって制限されていた中で
作ってた事がよかったのかも知れませんね。

そのあたりの話はまた改めて書いてみたいと
思います。

友人達と話しながら、そんな当時の事を
思い出しました。

[ 2009/05/14 23:55 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(6)
天門さんのウィキペディアに、
「ピアノなどの楽器は一切習っておらず自己流であり、音楽理論、作曲理論にも疎いという。」
という書き込みがあるんですが、最後のあたりって嘘ですよね?天門さんの曲聞いてると全然そんな感じがしなません!やっぱりこれは才能ですか?
[ 2009/05/18 22:47 ] [ 編集 ]
Re: ★
>ぶーりんさん

どうも天門です。

> 天門さんのウィキペディアに、
> 「ピアノなどの楽器は一切習っておらず自己流であり、音楽理論、作曲理論にも疎いという。」

そうですね~。
正直、ホントの事です(笑)

中学生にあがる頃に一度、ピアノを
習ってみたら、と親に言われたんですけど
生来、勉強とか習い事とか大嫌いだったので、
即、拒否した憶えがあります(笑)

まじめに音楽の勉強をしてたら
違う道があったのかも知れませんし、
正直、コンプレックスを抱いている面があるのは
確かですが、これが自分の望んだ道なんだな、と
思っています。

音楽を作るのが楽しくてしょうがなかったのと、
自分の得意技というか、スタイルをはやめに
確立できた事、そしてそれが
新海さんの映像やminoriの作品で見出して
いただいたのが、今につながるポイントだと
思いますね。

あとはテクノロジーのおかげ、というか、
現代の技術の恩恵による所も大きいかと。



[ 2009/05/20 00:32 ] [ 編集 ]
     
僕もSkypeは毎日のように使ってます。
試験前日なのに、友人と通話で語り、夜を明かした(=徹夜)こともあります(笑)。
僕はゲーム機器をPC以外一切持ってないので、どちらかというとゲームセンターですね。通い詰めるというほどではないですが……
天門さんはどのようなゲームで遊ばれていたのでしょうか?
僕は比較的なんでもプレイしてみる派ですが、格闘やバトル系だけは苦手です。

>音楽ソフトや「MML」という音楽をプログラミングしてゆく方法で作曲しまくる日々

僕も1年くらい前――高校進学してしばらくたった時から、作曲関連のソフトをいじってみてます。
最近はフリーソフトや無償で利用できるものが多いので重宝させてもらっています。
音楽関連を習ったことがないどころか、ほとんど知識も何もないので、完全手探り状態ですが……(汗
そこで、質問なのですが、天門さんが作曲を始めたばかりのころはどんな感じで作っていたのでしょうか?
やはり、感覚や直感的なものなのでしょうか…?
[ 2009/05/20 02:06 ] [ 編集 ]
Re:      
>いわたかさん

どうも天門です。

> 僕もSkypeは毎日のように使ってます。
> 試験前日なのに、友人と通話で語り、夜を明かした(=徹夜)こともあります(笑)。

ついつい長話になりますよね。電話代かからないし(笑)
その時の試験は大丈夫だったのでしょうか・・・。


> 僕はゲーム機器をPC以外一切持ってないので、どちらかというとゲームセンターですね。通い詰めるというほどではないですが……
> 天門さんはどのようなゲームで遊ばれていたのでしょうか?
> 僕は比較的なんでもプレイしてみる派ですが、格闘やバトル系だけは苦手です。

ちいさい頃、インベーダーとかも経験あるんですけど、
今思い返すと小学生の頃からいろいろやってましたね・・。
さすがにその頃はゲームセンターは怖くて、
駄菓子屋の横とかに置いてあるゲームが主流でした。

その後、小学6年生あたりの頃、ナムコのゼビウスが
直撃でしたね。
それからドルアーガの塔とかセガのファンタジーゾーンとか
今じゃクラッシック扱いのものばかりです(笑)

ゲームセンターではないですけど、現在は
PCで遊ぶモンスターハンターフロンティアをやってます。


> 音楽関連を習ったことがないどころか、ほとんど知識も何もないので、完全手探り状態ですが……(汗
> そこで、質問なのですが、天門さんが作曲を始めたばかりのころはどんな感じで作っていたのでしょうか?
> やはり、感覚や直感的なものなのでしょうか…?

最初は耳コピーとか、譜面も少しは読めるので、
ゲーム音楽の譜面とか打ち込んだりしてましたね。
そこから段々とコツみたいなものを覚えて行った感じですね。
またブログにも書くと思いますが、
曲の「コード進行」を覚えてから急速に作りやすくなって行きました。

[ 2009/05/20 22:50 ] [ 編集 ]
sovans
天門さん,初めまして!

I often listen to your and I like it best,as <a moo filled sky>,私はviolin が勉强です!

I make friend with TWOFIVE(天門さん)

私は天門さんが期待next作品!

日本、豚インフルエンザ が爆発です、天門さんが体をお大切に!

PS:私(中国の学生)は日本語 が勉强初学者! -v-b

どうぞよろしくお願い致します,天門さん!

[ 2009/05/22 00:51 ] [ 編集 ]
Re: sovans
sovansさん

你好! 天門です

書き込みありがとうございます。

<a moo filled sky>は私も気に入っています。

豚インフルエンザ怖いです・・・。
お気遣い嬉しいですね、


sovansさんも、violinと日本語の勉強、
がんばってくださいね。
私もがんばります。

それでは
謝謝!!

[ 2009/05/23 03:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

天門2009

Author:天門2009
1971年東京都生まれ。
本名:白川篤史
1990年PCゲーム会社
日本ファルコムに
サウンドとして入社。
12年を経て退社後、
minoriに籍を置きながら
新海誠監督の映像などの
アニメの音楽に従事。

FC2カウンター