電奏楽団 天門ぶろぐ

アニメやゲームの曲を作っている天門の個人ブログです

すぴぱら!

さらにご無沙汰です。天門です。

本日5月18日は実に4年ぶりとなるminori新作タイトル

すぴぱらバナー

「すぴぱら STORY#01 Spring Has Come !」発売日です。

この作品でも音楽を担当させていただきました。

なんと言っても「はるのあしおと」に通ずるような明るさ、元気さ、
というイメージが基調になっているので、
楽曲もそんな感じになっています。
ちょっと不思議な面もあるんですけどね。

で、今回も「eden*」の時同様にアコースティックピアノを極力減らして
エレクトリックピアノが主体になっています。

なんというか今までアコピを
使いすぎた反動と言えましょうか(笑)

まぁ、作品のカラー的にアコピよりもエレピの方が合うと
判断したからなんですけどね。
もちろん、全くアコピを使ってない事はないのですが。

そうそう、「ef」シリーズの時に主役級であったViolinも
今回はあまり使ってないですね。
イメージ的な事もあって主題歌にも入れてないです。
ただし、作品中で使ってますので
聴いていただきたいポイントであります。
ちょっとその部分は大ポカをやらかした所でもあり、
何か機会があったらお話できるかも知れませんが・・・。

そんなこんなですが、ちょっとでも興味のあるお方は
是非是非手に取っていただきたい作品です。

よろしくお願い申し上げます。

[ 2012/05/18 06:10 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(-)