電奏楽団 天門ぶろぐ

アニメやゲームの曲を作っている天門の個人ブログです

長年の謎

ずっとわだかまっていた事が氷解しそうな
糸口がみつかりまして。

ずっとですね、自分の曲は「音が悪い」って
思ってたんですよ。

例えば「ef」関連の作業でも、
柳さんのあげてくる曲は音が良いな、と。

原因は使っているMACの、特有のオーディオファイルで
録音してる事でした。

それを曲の編集段階で、一般的なファイルフォーマットに
逐一変換していたんですね・・・。

内部処理してる事でこんなに劣化するものだと
思わなかった・・・・。


まぁ、最終的にCDになる時は
「44kh 16bit」というCDの基準で限定されてしまい、
どっちみち作っている時点の音質が落ちてしまうので、
これで本当に音質が向上するかはわかりませんが、
ちょっと光明が見えました。


[ 2010/01/23 09:41 ] 機材 | TB(-) | CM(4)
No title
やはり形式や変換を1つ挟むだけで音質は大きく変わってしまうのですね~
興味深いです。
使ってるソフトや機材ごとに同じ楽器の音もちょっとずつ違ってたりして、このホントDTMは奥が深いと思います。

たぶん、僕が聴ける機会はないものと思われますが、44kh 16bitではなく、作られているときの音質でも聴いてみたいものですね

[ 2010/01/23 23:09 ] [ 編集 ]
お疲れ様です♪
久しぶりに来てみたらとても素敵な感じになってますね(^ω^)
ピンクのサクラって天門さんがしてると何だか可愛くかんじます。w
ファイルって変換してると劣化するの多いですよね。
負けずにファイトです♪
[ 2010/01/24 02:02 ] [ 編集 ]
No title
AIFFのことですか。。。
変換すればするほど劣化するらしいですね・・・


私も天門さんの曲をオリジナルレートで聞いてみたですw
[ 2010/01/24 03:43 ] [ 編集 ]
No title
■いわたかさん

どうもです。

>やはり形式や変換を1つ挟むだけで音質は大きく変わってしまうのですね~
>使ってるソフトや機材ごとに同じ楽器の音もちょっとずつ違ってたりして、このホントDTMは奥が深いと思います。

そうなんですよね。汎用的にWAVかAIFF、っていうのが
業界的にあるので、私の今の環境だと絶対に変換がひとつ
入ってしまうんです・・・。
あと、今は本当に使い切れないほどいろんな音がありますね。

>たぶん、僕が聴ける機会はないものと思われますが、44kh 16bit>ではなく、作られているときの音質でも聴いてみたいものですね

坂本龍一教授が、試みに48kh 24bit のファイルをダウンロード販売とかやってましたね。
もうそろそろメディアとしてのCD自体も終焉の兆しなのかも・・。


■ぶーりんさん

どうもおひさしぶりです。

>ピンクのサクラって天門さんがしてると何だか可愛くかんじます。w

ありがとうございますv-411
本当はお正月っぽくディスプレイしたかったんですけど、
そういうテンプレがなくて・・・。

>ファイルって変換してると劣化するの多いですよね。
>負けずにファイトです♪

音楽でも画像とかでもそうですよね。

皆さん今はmp3とかで聴く事が多いと思いますけど
作り手としては良い音質を目指したいです。


■シンクラビアさん

どうもです。

>AIFFのことですか。。。
>変換すればするほど劣化するらしいですね・・・

そうなんですよ。プロツールス上で基本フォーマットを
WAVやAIFFに設定してずっとやってたんで
最初から劣化させて作ってた事に・・・・・・。
幸い、SD2を基本にしてみたら変換なしで展開してくれたので
今後はそうしてみます。

>私も天門さんの曲をオリジナルレートで聞いてみたですw

efアニメのDVD上では、BGMとかは全部48khで聴けますね。
CDより断然良い音がしてます(笑)


[ 2010/01/24 08:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

天門2009

Author:天門2009
1971年東京都生まれ。
本名:白川篤史
1990年PCゲーム会社
日本ファルコムに
サウンドとして入社。
12年を経て退社後、
minoriに籍を置きながら
新海誠監督の映像などの
アニメの音楽に従事。

FC2カウンター